SEO TOOL 昼だっピ | 鹿児島テレビのSNS 「NikiNiki」の紹介ブログ 
<< 夏の懇親会はビアガーデンで! | main | 夏祭り(花火大会) >>
昼だっピ
子どもたちは夏休みまっただ中。夏休みといえば昆虫や植物の観察をしたことのある人も多いのでは?今回はひょんなことからセミの脱皮を目撃した会員さんの観察日記です。

Nikiniki会員 かなや さんの日記より転載

今日7月末日、貴重なモノ観られました。朝、プランターに水まきしようとしたら…蝉のサナギ?幼虫?がひっくり返りバタバタしていました。何故…朝なのにこんな所にいるんだろう…とほっといたら、プランターが滑り外に出られなくて何度もひっくり返っていました。多分、夜中からプランターに入って出られなくて脱皮出来なかったんだろうと思い、木にくっつけてあげました。
すると、10センチ位上に登ったと思ったら…すぐに脱皮始めました(午前10時)
こんな時間に始めちゃっていいの?と想いましたが、定期的に写メ撮り観察。
殻から全部抜けたのが(10時半)

羽がのびきったのが(11時)

…羽を乾かしてます…殻にくっついていたけど、チョット場所を木の上に移動(13時半)

もう少し乾かします…木の後ろ側にまわり隠れてます(18時)

まだ飛ばないのかな…かなや、仕事へ…。
帰宅…姿は見えません。飛んでいけたのかな…?
この前、夜の脱皮は見たけど…昼間にこんなに一部始終見られるとは想いませんでした。メチャおもろかった!今度は、土から出てくる所を見てみたいです。
カテゴリ:自然 | 15:02 | - | -